So-net無料ブログ作成
2008/05/18 ブログトップ
前の3件 | -

LIVE YOUNG SET LIST [2008/05/18]

THANK YOU SO MUCH LIVE YOUNG REPORT

ほぼMidnight日記

Daily Headphone

ROCQS

魚屋の映画日記

老眼鏡にはまだ早い

30男のロック道

harkのblog

FROM JUNK STREET

チェリー アップル チョコミント♪ キュンキュンしちゃオ

凛凛のお部屋♪

***

日本ハンディキャップサッカー連盟の缶バッチ」の記事」は、本当に読んで頂けたら幸いです。

というわけで。
前代未聞の7時間LIVE YOUNG。
終わってしまえば、もう終わり?!と思ってしまう花火大会のような感じ。

それでいて、充実感は確かにボクにはありました。
長くても弛まなかったのは、DJの選曲の良さだと思うし。

全然興味ない音楽もまた、日曜日の時間の中に溶けて。
清清しい空間にお招きできたと思っております。

そして、来場してくださった皆様へ。
 「また遊ぼうぜい!」とだけ(笑)

GRL_0015.JPG

2008年 5月18日(SUN)
「LIVE YOUNG」 ~Sweet SunnySide Sunday~
 
=SET LIST=
 【MOVIE SELECT】
  魚河岸おじさん(from so-net blog 「魚屋の映画日記」)
PA0_0023.JPG
  スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 リミテッド・エディション
   ディレクターズ・カット 燃えよドラゴン 特別版
    ゴッドファーザー

☆nori 
 1 ALSO SPRACH ZARATHUSTRA/Meirelles
 2 Simon S/J-Dilla
 3 i want you back/DJ-ZTRIP
 4 SPINNING WHEEL/LONNIE SMITH
 5 FEEL ME FLOW/naughty By NaTURE
 6 Highs To Lows/Nujabes
 7 Imagine/DJ Nu-Mark
 8 can i kick it ?/a tribe called quest
 9 GET ON DOWN/KENNY DOPE
10 RUNNIN'/The pharcyde
11 HIP HOP REMIX/THE NICE & SMOOTH
12 SWING SET/JURASSIC5
13 The Garden/Cut Chemist
14 LET ME TURN YOU ON/BIZ MARKIE
15 EPISODE1/DJ GRIEVOUS

☆しのやん(from ファイティングペガサス)
1. CUTTING RAZAR /CUTTING RAZAR
2. THE SKATALITES /Guns Of Neverone
3. THE SKATALITES /Pep-Hep Life
4. THE SURF COASTERS /SHE SAID SHE SAID
5. STARJETS /School Days
6. Millie /My Boy Lollipop
7. EXTREMW /Decadence Dance
8. PETER TOSH /STEPPING RAZER
9. 4 SKINS /Plastic Gangsters

☆MADSAKAZ (from DISCOMACHINE)
++++COMING SOON・・・・・・++++

☆ROOSTER OF JOYTOY(順番はほとんど違うかな(笑))
the fascinations / ROCK THE CASBAH
BOOT BEAT / CLASH-CHIC
BIGSHOT ALL STARS / 希望の轍
石川セリ / ムーンライトサーファー
WACK WACK RHYTHM BAND / DO YOU REMEMBER ROCK'N'ROLL RADIO
ジョニー大倉 / ノーサンキュー
THE ROOSTERS / BABY I LOVE YOU
平山三紀 / 真夜中のエンジェルベイビー
COOLS R.C./ シンデレラ
山口冨士夫 / 恋のビート
近田春夫 / あぁレディハリケーン
和田アキ子 / 古い日記
植田ひとみ / この橋わたれば

☆尊由宇 
 1.Broken English / SCHAFT (JAPAN)
 2.Too Young / Phoenix (FRANCE)
 3.都会 / Sunny day service (JAPAN)
 4.Dog on wheels / Belle and sebastian (SCOTLAND)
 5.Brain shake / Room41 (JAPAN)
 6.In between days / The cure (ENGLAND)
 7.I'm not going anywhere / Keren Ann (FRANCE)
 8.Dittohead / Slayer (USA)
 9.ハイウェイ / くるり(JAPAN)
10.襟裳岬 / 森進一 (日本)

☆ミ キ
  「I Love You Rock'n'Roll」Shotgun Runners
  「Potential Liability」The Makers
  「Tell Me My Girl」The Strikes
  「いかすぜこいつ!」ばんひろし
  「Teenage Boogie」Rock'nRold Boys
  「Good Lovin'」The Rascals
  「Bloodshot Eyes」The Soda Pop Kids
  「Do Not Enter」DMZ
  「Down at The Disco」CHAOS
  「NA・HA・HA・HA」伊藤さやか 
  「ヘイ!バーテンダー」Tribecker
  「盗んだキッスはドッキリ甘いぜ」伊藤聖史
  「Sweet Old Dreams」Sally
  「コミック雑誌なんか要らない」頭脳警察

☆竹内良平 
++++COMING SOON・・・・・・++++

☆Haruki and Shigeru
  1 Into the Rainbow Vein/Boards of Canada
  2 Shir KhanIntro/Bootlegs
  3 Deck the House/Akufen
  4 Wooden/Simian Mobile Disco
  5 INOKI BOM-BA-YA /石野卓球
  6 ステテコハッチ/てらだ
  7 Starry Sky (Remix)/てらだ
  8 Smells Like Rerox/Alavi
  9 A Genunine Display (Telefon Tel Aviv Rmx)/Midwest Product
 10 カルアミルク/クラムボン
 11 涙のキッス/Lalaa
 12 ネバーエンディングストーリー/羽賀研二

☆ayahe
  1; The Octopus Projects[I Saw the Bright Shinies]
  2; Cornelius[Cue]※YMOカバー
  3; Las Rayas Blancas[Conquista]
  4; Ghostland observatory[Dancing On My Grave]
  5; The Octopus Projects[Bees Bein’ Stugglin’]
  6; Cut Copy[Light & Music]
  7; The Rocket Summer[Save]
  8; The Raconteurs[Rich Kids Blues]
  9; Ghostland observatory[The Band Marches On]

☆さっちゃん
  1. LOVES./Naked Me
  2. SOIL&"PIMP"SESSIONS/WE WANT MORE!!
  3. モダーン今夜/オトナ
  4. THE THRILL/Love Me Like I love You
  5. JUDE/DEVIL
  6. LOSALIOS/SICK
  7. JET×Superfry/i spy i spy
  8. 東京スカパラダイスオーケストラ/サファイアの星
  9. BLANKEY JET CITY/ロメオ
 10. ALLISTER/Sakura

☆KAN(a.k.a KUROPING)
 Take A Walk on the Wildside / Lou Reed
 Noting Can Stop Us / St. Etienne
 Garden / スパイラルライフ
 Weirdo / The Charlatans
 Ruling Class / The Monochrome Set
 Baby In A Plastic Bag / Grape
 Robe / Marden Hill
 Town&Country bluse /Jim Jiminee
 Little Green Bag / George Baker
 Town called Malice / The Jam
 東京ディスコナイト / スクーターズ

☆ローリー
  1. セルナンバー8(第8病棟) <バトルロッカーズ>
  2. レモンティー <シーナ&ザ・ロケッツ>
  3. LET'S ROCK (Dan Dan) <KENZI&THE TRIPS>
  4. ホンキートンキークレイジー <BOΦWY>
  5. LET'S GET TOGETHER <THE RYDERS>
  6. あの娘にひとめぼれ <THE STAR CLUB>
  7. DRIVE ALLNIGHT <THE PRIVATES>
  8. POP IS MY LIFE <De+LAX>
  9. モンスター <GO-BANG'S>
 10. 海行かば 山行かば 踊るかばね <ソウルフラワーユニオン>
 11. DELIGHT <SA>
 12. KISS...いきなり天国 <UP-BEAT>
 13. 終わらない歌 <THE BLUE HEARTS>

★ENDDING
  「今夜はブギーバック」小沢健二 feat スチャダラパー
  ~「海が見える街」 one peace

(随時追加分はUPしゃっす!)
nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

日本ハンディキャップサッカー連盟 缶バッチ [2008/05/18]

今回、いつもどおりにBEERを煽り。
んで、当たり前に便所に行き。

オピッコを何気なくしてたら、壁に張り紙。

「日本ハンディキャップサッカー連盟の缶バッチ」
売上げは2010年南アフリカ大会に代表を派遣する費用にあてられます

というのを見て。
半ば強引に後半は何人にもバッジを買わせました(笑
ボク自身も、幾つか購入し。
そして皆様も訳のわからねぇーままバッジを買わされだったと思いますが・・・・(苦笑

この団体は、「日本ハンディキャップサッカー連盟」と言います。

趣旨はLINK先にってことですが。
知的障害者のスポーツ参加の促進に寄与しているとのことです。

以前何かのニュースで。
遠征費用がどうしても足りなくて。
このような海外の大会を寄付や、親の援助だけではどうあっても賄えず、
大会参加自体を取りやめなくてはならない事態も、障害者スポーツには存在していて。

普通に予選も勝ち抜き、本戦も戦い。
海外で戦える舞台が、たかが金でそのチャンスを逸するなど絶対にあってはならないと思うし。

多くの知的障害者の方々は、僕らのように。
タバコプカプカもない。
こうやって、レコードばんばかかけて、酒煽って。
気持ちよくなりすぎて、二日酔いでぐらぐらすることもないでしょう。

楽しみの方法は違えど、彼らにも無数の楽しみがあるけど。
やっぱり制限がかかるものだって存在する。
スポーツは、そんな制限の枠組みをとっぱらって。
誰もが楽しく出来るものであり、そこに金程度の問題で、彼らの世界戦を阻んではいけない。
何度も言いますがね。

たかが、¥200のバッジです。
僕らが煽ったBEERの半値もいかない。

でもその¥200が積もれば。

それが彼らの遠征の費用となる。
当然、このバッジだけで遠征に行くわけではない。
彼らの工賃や給料のほぼすべてと、親の援助。
沢山の人の援助と自力を持って。
彼らはボールを蹴りに行く。

少しでも、助けとなれば。
それがBEER1杯弱の金ならば。
僕らのロックンロールを。
その場で鳴らしながら。

何か1つ。
自分たちが出来ることを。
ここで¥200払えば。
今まで感じ得なかった感情と関心が生まれると思います。

現に、ハンディキャップサッカーを知ってたボクも。
この携わりを持って。
初めて認識し得た実情ですから。

今後も、明大前CAFE BAR LIVREでのLIVE YOUNGの旅は続きます。
続く限り。
この運動に賛同し、開催の際は必ず賛助していくことにします。

バッジは貯まるでしょう。
でもバッジはあくまで形であり。
その意識の向上を。

たかがレコードを回すイベント。
でも何人もの人間が集まる機会ならば。
その機会を無駄にせず、1つロックンロールに通じる生き方を。

LIVE YOUNG meets ハンディキャップサッカー

can_batch01.jpgcan_batch02.jpg

最後に。
今回、ハッキリとした趣旨がわからないままでも。
このバッジを快く買ってくださった多くのお客さまに、感謝します。

結構な個数を強引に売り撒きました、ありがとうございました!
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

THANK YOU! [2008/05/18]

取り急ぎ、感謝の言葉を。
昨日はありがとうございました!

色々振り返りたいのですが、吞みすぎたので二日酔い。
でも仕事。
っつーわけで、実は胃痛で(吞みすぎ)1時間半くらいしか寝てないので、
もう寝ます。

色々書くのは明日にしますが、来場してくださった方々へ
感謝をというわけです。

まぁ色々ありますが、楽しかったです。
本当にありがとうございましたっ!!!

またやりましょう。
やっぱり土曜日に(笑

PA0_0017.JPG

「MADSAKAZ meets SPITZ」
nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の3件 | - 2008/05/18 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。